ディスプレイ

【貼り付けるだけ?!】夏のアレンジ!!

こんにちは。造花.infoのみゆきです。

東京堂に飾られているアレンジをご紹介します!!

アーティス館1階の入り口を入ってすぐに目に付いたのがこちら!

よく見ると、ドライフラワーや造花を使ってハートの形を作っていますね。

可愛い!!

材料を細かく切って、接着剤でつけるだけ!

簡単!!

ハート以外にも色々と形が作れそうですね。

こちらはアーティス館2階にあるものです。

ガラスの中に閉じ込められたアレンジ。

コルクの部分にフォームを付けて、そこに花材を挿していますね。

簡単でオシャレなインテリアとして飾れそうです!

貝殻やヨットなどで夏っぽさを演出していますが、小物を変えれば夏以外にも飾れていいですよね。

最近かなり暑くなってきましたが、お花を飾ってみると不思議と涼しさが感じられます。

是非飾ってみてはいかがですか?

広告
ディスプレイ

【爽やかで可愛い】春のバスケット!!

こんにちは。造花.infoのみゆきです。

東京堂アーティス館3階に行くと、以前からディスプレイされていた向坂留美子 先生のテーブルコーディネートのほかに新しくアレンジが飾られていました。

→向坂留美子 先生が手がけたディスプレイの紹介はこちら

レモンのような爽やかな色が素敵ですね!!

グリーンもたくさんあって、自然な雰囲気が出ています。

アレンジ自体に大きさがあり花材がたくさん入っていますが、小花をうまく使ってとても繊細につくられていますね。

薄い黄色とグリーンで色を統一させて作品を作るのもキレイですね。

わたしも今度作ってみたいと思います!

ディスプレイ

【ファーストジェル】を使ったアレンジのご紹介!

こんにちは。造花.infoのみゆきです。

前回ご紹介しきれなかった、ファーストジェルを使ったアレンジをいくつかご紹介します!!

前回のブログはこちら

まずはこちら!

爽やかで、パフェのようですね!

最初に色のついた砂を層にして模様をつくり、その上からファーストジェルを流し込んでいますよ。

ファーストジェルが蓋の役割になり、下の砂が溢れたり動く心配がありません!

続いてはこちら。

シャンパングラスに入っているのはプリザーブドフラワーのバラの花びらと、わざと気泡を作ったファーストジェルです。

中の気泡が炭酸のような演出になり、キレイですね!!

ファーストジェルで気泡を作る方法は、器にジェルを注いでから割り箸やワイヤーなどで勢いよく回すことですよ。

するとジェル全体にに気泡が入り、そのまま固まれば気泡入りアレンジの出来上がり!

ファーストジェルは再利用ができるので、またお鍋にかければ気泡は消えると聞きましたが、

私が実際に家でやってみた結果

→気泡は完全にはなくならず、残る!

と感じました。

なので、次に作るアレンジが気泡を発生させないように作りたい場合は、お鍋で熱しているときに気泡のかたまりを根気よく取り除くのがオススメですよ。

私はゴムベラを使い、気泡を取り除きました。

最後にご紹介するのはこちら!

これはキャンドルホルダーになっていて、ガラスの器が二重になっていますよ。

2つの器の間に花材を入れるので、花材の量が少なくても豪華に見えます。

入れる花材によって季節感が出せるので、いろいろアレンジ可能ですね!

皆さんも是非試してみてください!!

ワークショップ

【ファーストジェル】ワークショップに参加しました!

こんにちは。造花.infoのみゆきです。

本日朝一番で、ファーストジェルを使ったアレンジのワークショップに参加してきましたよー!!

以前のブログでも詳しくご紹介しましたが、実際に先生にコツなどを習いながら作ったことはなかったので楽しみでした!!

様々な花材が用意されているので、使ったことのない花材が試せるのも東京堂のワークショップの良いところですね!

今回はドライフラワーやプリザーブドフラワー、造花以外に、シナモンやラメなどの小物もたくさんありました!

まずは先生のお手本。

先に花材を入れてもいいし、ファーストジェルを入れてからでもいいそうです。

長い器なのでピンセットを使っていますね。

ファーストジェルを注ぐ時はゆっくりと。

結構ドロッとしてるので、先に入れた花材が動かないように注意しますよ。

それから、器に高さがある場合はファーストジェル少し注いで花材を入れて、ファーストジェルを少し注いで、を3回くらい繰り返します。

一気に注ぐと固まるのも遅くなるし、中に花材が入りにくくなります。

今回のワークショップで使った器はこちら。

お察しの通り、上から花材がいれられません。

器を逆さまにして作っていく必要があります。

なので、上下に気をつけて花材の配置を考えないといけません。

今回はワークショップということで、大人数用にホットプレートの上にカップを入れ、ファーストジェルを溶かしていました。

お教室でもこの方法で良さそうですね。

私が選んだ花材はこちら!

もうすぐ七夕なので、笹の葉を選んでみました。

あとは、挑戦したことのないサンゴです!

これがどうなるか楽しみですねー。

ここからご紹介するのはは完成品の写真になります。

というのも、作るのに夢中になってしまい途中経過の写真を撮るのを忘れてしまいました…。

隣に座った方も同じ状況だったらしく、2人で大笑いでした。

いかがでしょうか。

チョイスした花材を全部入れるとぎゅうぎゅうになっちゃうので、かなり量を減らしました。

それから、失敗したと思ったのは、サンゴです。

このように、固まるまで逆さまにしておくのですが、

サンゴが思いのほか重かったのと、ファーストジェルがサラサラの状態で入れてしまったので、沈んでしまいました…。

ちょっとオレンジ色の花が押される形になっちゃってますね。

次作る時は、焦らずゆっくり作りたいと思います!!

同じテーブルで参加していた方々の作品です!!

皆さん全然違う花材を入れていて、それぞれがとっても素敵です!!

右の作品にはドライフラワーの白いアジサイが入っているのですが、ハーバリウムと違って花材が液を吸い込まないので白色がはっきりしています。

ファーストジェルは作り直しができるので、いろいろ試してみてはいかがですか?

ディスプレイ

涼しげな〇〇と合わせた造花!!

こんにちは。造花.infoのみゆきです。

東京堂アーティス館1階にあるディスプレイをご紹介します!

テーブルコーディネートのようなこちらのスペース。

笹の葉や、夏の花クレマチスが添えられていますよ。

涼しげな食器と合わせた造花です!!

暮らしの中に華(花)が咲きますね。

私が気になったのはこの丸い器。

ある時は花器になり、あるときは食器になります!!

アンバランスな感じもオシャレですよね!

ご自宅にある食器もオシャレな花器に変身するかもしれませんよ。

自由なアレンジができるのも造花の良いところですよね!!

ディスプレイ

【ハロウィン】まだ早い?!いえいえ、もう始まっていますよ。

こんにちは。造花.infoのみゆきです。

東京堂アーティス館3階にはもうハロウィンの資材が販売していましたー!

顔が彫られたカボチャ可愛いですね。

松ぼっくりにかぼちゃの顔がついたものがありました!

松ぼっくりにもオレンジ色のラメがついていて綺麗でしたよ。

隣にはモノクロの大人な雰囲気のハロウィン小物があります。

こちらの枝のところどころに、ゴールドのペイントがしてあります。

かっこいいですねー!

ディスプレイにも、小分けにしてアレンジにも使えそうですね。

これからまだまだハロウィンの売り場が増えそうです。

そのうちあっという間にクリスマス、お正月ですね。

お客様に人気の商品!, Uncategorized

実際に東京堂に来ていたお客さんが、1番よく手に取った造花グリーン【その14】

こんにちは。造花.infoのみゆきです。

今回の調査で1位に輝いたのは、

細葉ユーカリです!!!

ユーカリはやはり人気がありますね。

本店3階のユーカリコーナーと、

同じく本店2階のローズコーナーに置いてありますよ。

ローズコーナーにはこちら↑のポップも飾ってありました。

定番グリーン人気アイテムです。

この細葉ユーカリを手に取った方の中には、

「家に飾ってある花に、これ(細葉ユーカリ)を足すの。」と一緒に来ていた方に言っていました。

雰囲気やボリュームを自然に変えたりできるのも、人気の理由なのかもしれませんね!

では早速、花束を作ってみます。

まずはこちら。

細葉ユーカリを2本使っています。

色合わせは良いとしても、形がいけないのか、まとまりがありませんね…。

次に作ったのがこちら。

白いアジサイで手元にボリュームを出しました。

ちょっと全体のバランスが気になったので、高い位置にあるラベンダーを調節してみます。

これで先ほどよりまとまりましたね!!

細葉ユーカリもいい感じに存在感があります!

上で作ったアレンジをそのまま逆さまにしてスワッグ(壁飾り)にしてみました!

これはこれで、まとまっていて良いですね!!

スワッグなら場所も取らないし、プレゼントにも良さそう!!

最後に、1階でひまわりが目に入ったので合わせてみました!

このひまわりの葉っぱは白っぽく、細葉ユーカリの葉の色と近かったので選びました!

ひまわりの明るいオレンジ色が引き立ってキレイですね!!

どこか涼しさも感じます。

【おまけ】

形も色もキレイなガラスの器を見つけたので細葉ユーカリを1本挿してみました。

(写真が見づらくてすみません…)

玄関や客間に良いかも!と思いました。

 

ディスプレイ, Uncategorized

こんなに豪華なディスプレイも…

 

こんにちは。造花.infoのみゆきです。

 

東京堂アーティス1階にある、こちらのディスプレイ。

朝顔やアイビーが入っていて涼し気ですね。

土台となっているネットが天井から下がっていますよ。

 

 

どうやって花材がくっついているのか気になったので、近くで見てみると…

 

 

見えますかね?

 

花材の茎の部分をフックのように曲げて、ネットに引っかかっているだけなんです!!

 

とっても簡単!!

 

確かに高い位置にあって人の手が触れないし、室内で風が吹くわけでもないのでこれくらい簡単に作っていても平気なんですね!!

 

 

むしろ接着していないので、アレンジが自由自在になりますしね!

 

 

こんなに豪華なディスプレイも意外と簡単に作れちゃう!と思いました。

 

ディスプレイ, Uncategorized

この花束、よく見ると…?

 

こんにちは。造花.infoのみゆきです。

 

東京堂アーティス1階で、ある花束を見つけました!

 

 

それがこちら!!

 

一見、普通の花束ですが手に取ってみると…

img_4764.jpg

わかりますか?

 

 

ハートの形をしているんです!!

 

可愛いですねー!!

 

 

img_4763.jpg

ちなみに横から見ると普通の花束です。

 

10本ほどの花材で作られていましたよ!

 

花材を増やして、もう少し大きくすればウエディングブーケにもなりますね!!

 

 

イベント&展示会, Uncategorized

【石崎恵 先生】キレイなブルーの世界!!

こんにちは。造花.infoのみゆきです。

先日、東京堂本店6階で展示されている『石崎恵展』に行ってきました!!

6階に上がると、キレイなブルーの世界が広がっていました!

まず目に入ったのはこちらのアレンジ。

ポスターにも載っている、今回の展示の顔ですね!

近くに寄ってみると、

青いバラのメリアです!!

※メリアとは何輪かの花の花びらを一度バラバラにして再度接着していき、ひとつの大きな花を作る技法です。バラ以外にユリやカーネーションでも作ることができます。

とてもキレイです。ドレスのよう。

こちらはバラの花びらの中にカーネーションの花びらが。

中心の白いパールがアクセントになって高級感がありますね!

プリザーブドフラワーやドライフラワーが細かく使われていて、絵画のよう。

近くでも手もこの通り!!

ずっと見てても飽きません!

ブルーの使い方が上品で、ついつい見入ってしまいました!

同じブルーでも明るさが違ったり、白をアクセントに入れたりして全体がまとまっていますね。

石崎恵展は、明日(最終日) 22日(金)16時まで展示してますよ!