お客様に人気の商品!, 商品紹介

【棚がスカスカ!】売れ筋リースのサイズとは?

こんにちは。造花.infoのみゆきです。

東京堂のリース(土台)のコーナーに行ってきました!

すると、あるサイズがよく売れていたんです!!

直径何cmのサイズがわかりますか?

このナチュラルリース。

同じ質感でサイズがたくさんあるのですが…、

棚全体を見てみると、一つだけ在庫が少ないものがありますよね。

これは、一番最初の写真で手に持っているリースで、直径は25㎝です!!

なんとラスト一個でした!!

直径20㎝のリースはこちら。

直径30㎝のリースはこちら。

その間の直径25㎝のリースが一番人気でした!!

ちなみに、近くの棚には25cmのリース土台にグリーンが付いているものが置いていました。

グリーンが入ると、土台よりも思ったより大きくなりますね!

壁に当ててみると、見慣れたドアリースの大きさでした。

直径25cmサイズが一番人気なのは、大きすぎず小さすぎず丁度いいサイズだからなんですね!

リースのサイズに迷ったら飾る場所と使う花材の量を考えてみて、それでも迷ったら25cmのものをオススメします!!

造花ブログ制作の励みにもなりますので、よかったらクリックお願いします!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 布花・アートフラワーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ シルクフラワーへ
にほんブログ村

造花・ドライフラワーランキング

インスタグラムも造花.infoで検索

コメントもお待ちしてます!!

広告
○○に行ってきました!

【お話の世界に入り込む!】お花の美術館 に行ってきました!!続き

 

こんにちは。造花.infoのみゆきです。

 

前回ご紹介しきれなかった作品の数々をご紹介します!!

 

百人一首の世界!

畳や扇子で平安時代の和の雰囲気が感じられますね。

 

 

高低差のあるアレンジも素敵!

無造作に見えますが、こんなに綺麗にまとめるのは難しそう…。

レベル高いです!!

 

 

お花だけじゃなく、テーブルクロスや食器などの装飾品も作品の一部として置かれています。

1.5mくらいの幅のテーブルに、各々の作り上げた世界が細かく表現されていますね。

 

 

面白かったのがこのディスプレイ!

上の垂れ幕見えますかね?

 

『信濃大町』と書かれています。

 

写真の右下にはハイキングで使うようなリュックと帽子、ストックも飾られていますね。

お花の展示会で見るのは初めて!!

このディスプレイの作者は長野県出身だそうですよ。

自然豊かな場所にはシンプルなアレンジが合いますね。

 

自分の故郷と大好きなお花を組み合わせるっていいですね!

お花の無限な可能性を感じることが出来ました!

意外な組み合わせが、新鮮でいいかもしれませんね!!

 

 

 

 

ディスプレイ

【貼り付けるだけ?!】夏のアレンジ!!

こんにちは。造花.infoのみゆきです。

東京堂に飾られているアレンジをご紹介します!!

アーティス館1階の入り口を入ってすぐに目に付いたのがこちら!

よく見ると、ドライフラワーや造花を使ってハートの形を作っていますね。

可愛い!!

材料を細かく切って、接着剤でつけるだけ!

簡単!!

ハート以外にも色々と形が作れそうですね。

こちらはアーティス館2階にあるものです。

ガラスの中に閉じ込められたアレンジ。

コルクの部分にフォームを付けて、そこに花材を挿していますね。

簡単でオシャレなインテリアとして飾れそうです!

貝殻やヨットなどで夏っぽさを演出していますが、小物を変えれば夏以外にも飾れていいですよね。

最近かなり暑くなってきましたが、お花を飾ってみると不思議と涼しさが感じられます。

是非飾ってみてはいかがですか?

ディスプレイ

【爽やかで可愛い】春のバスケット!!

こんにちは。造花.infoのみゆきです。

東京堂アーティス館3階に行くと、以前からディスプレイされていた向坂留美子 先生のテーブルコーディネートのほかに新しくアレンジが飾られていました。

→向坂留美子 先生が手がけたディスプレイの紹介はこちら

レモンのような爽やかな色が素敵ですね!!

グリーンもたくさんあって、自然な雰囲気が出ています。

アレンジ自体に大きさがあり花材がたくさん入っていますが、小花をうまく使ってとても繊細につくられていますね。

薄い黄色とグリーンで色を統一させて作品を作るのもキレイですね。

わたしも今度作ってみたいと思います!

ディスプレイ

【ファーストジェル】を使ったアレンジのご紹介!

こんにちは。造花.infoのみゆきです。

前回ご紹介しきれなかった、ファーストジェルを使ったアレンジをいくつかご紹介します!!

前回のブログはこちら

まずはこちら!

爽やかで、パフェのようですね!

最初に色のついた砂を層にして模様をつくり、その上からファーストジェルを流し込んでいますよ。

ファーストジェルが蓋の役割になり、下の砂が溢れたり動く心配がありません!

続いてはこちら。

シャンパングラスに入っているのはプリザーブドフラワーのバラの花びらと、わざと気泡を作ったファーストジェルです。

中の気泡が炭酸のような演出になり、キレイですね!!

ファーストジェルで気泡を作る方法は、器にジェルを注いでから割り箸やワイヤーなどで勢いよく回すことですよ。

するとジェル全体にに気泡が入り、そのまま固まれば気泡入りアレンジの出来上がり!

ファーストジェルは再利用ができるので、またお鍋にかければ気泡は消えると聞きましたが、

私が実際に家でやってみた結果

→気泡は完全にはなくならず、残る!

と感じました。

なので、次に作るアレンジが気泡を発生させないように作りたい場合は、お鍋で熱しているときに気泡のかたまりを根気よく取り除くのがオススメですよ。

私はゴムベラを使い、気泡を取り除きました。

最後にご紹介するのはこちら!

これはキャンドルホルダーになっていて、ガラスの器が二重になっていますよ。

2つの器の間に花材を入れるので、花材の量が少なくても豪華に見えます。

入れる花材によって季節感が出せるので、いろいろアレンジ可能ですね!

皆さんも是非試してみてください!!

ディスプレイ

涼しげな〇〇と合わせた造花!!

こんにちは。造花.infoのみゆきです。

東京堂アーティス館1階にあるディスプレイをご紹介します!

テーブルコーディネートのようなこちらのスペース。

笹の葉や、夏の花クレマチスが添えられていますよ。

涼しげな食器と合わせた造花です!!

暮らしの中に華(花)が咲きますね。

私が気になったのはこの丸い器。

ある時は花器になり、あるときは食器になります!!

アンバランスな感じもオシャレですよね!

ご自宅にある食器もオシャレな花器に変身するかもしれませんよ。

自由なアレンジができるのも造花の良いところですよね!!

ディスプレイ, Uncategorized

この花束、よく見ると…?

 

こんにちは。造花.infoのみゆきです。

 

東京堂アーティス1階で、ある花束を見つけました!

 

 

それがこちら!!

 

一見、普通の花束ですが手に取ってみると…

img_4764.jpg

わかりますか?

 

 

ハートの形をしているんです!!

 

可愛いですねー!!

 

 

img_4763.jpg

ちなみに横から見ると普通の花束です。

 

10本ほどの花材で作られていましたよ!

 

花材を増やして、もう少し大きくすればウエディングブーケにもなりますね!!

 

 

イベント&展示会, Uncategorized

【石崎恵 先生】キレイなブルーの世界!!

こんにちは。造花.infoのみゆきです。

先日、東京堂本店6階で展示されている『石崎恵展』に行ってきました!!

6階に上がると、キレイなブルーの世界が広がっていました!

まず目に入ったのはこちらのアレンジ。

ポスターにも載っている、今回の展示の顔ですね!

近くに寄ってみると、

青いバラのメリアです!!

※メリアとは何輪かの花の花びらを一度バラバラにして再度接着していき、ひとつの大きな花を作る技法です。バラ以外にユリやカーネーションでも作ることができます。

とてもキレイです。ドレスのよう。

こちらはバラの花びらの中にカーネーションの花びらが。

中心の白いパールがアクセントになって高級感がありますね!

プリザーブドフラワーやドライフラワーが細かく使われていて、絵画のよう。

近くでも手もこの通り!!

ずっと見てても飽きません!

ブルーの使い方が上品で、ついつい見入ってしまいました!

同じブルーでも明るさが違ったり、白をアクセントに入れたりして全体がまとまっていますね。

石崎恵展は、明日(最終日) 22日(金)16時まで展示してますよ!

 

デモンストレーション, Uncategorized

【木馬リボン】アレンジ紹介

こんにちは。造花.infoのみゆきです。

今回は先日のブログでご紹介しきれなかった、リボンを使ったアレンジをご紹介します!

一口にリボンと言っても素材や色が様々で色々な用途に使えますよ。

青と赤の部分は、ハワイのアクセサリーでよく見るリボンレイの編み方で作っています。

編み方がわかれば簡単です!!先生曰く、テレビを見ながらでもできます!

今回のデモンストレーションのテーマは大人のアクセサリーだったので、落ち着いた色合いですが、もちろんお好きな色のリボンで作ることもできますよ!

鞄にちょっと付けてもいいかも!!

こちらは青と緑のリボンで作っています。

もともと穴の開いた貝殻にリボンを通し、アクセサリーに。

ゴールドのワイヤーで木のパーツをとめていますね。

身に着けていたら、「それどこで売ってるの?」って聞かれそう。

もちろん造花と合わせても素敵です!

リボンを花に見立てていますね。

お手持ちの花材が少なくても、十分豪華に作れます!!

ご自分だけでなく、プレゼントにもいいですね。

大切な人への贈り物にオリジナルで作ってみてはいかがでしょうか。

 

ディスプレイ, Uncategorized

【夏の装飾!】ミニチュア小物が可愛い!

こんにちは。造花.infoのみゆきです。

東京堂アーティス館2階にあります、ディスプレイの一部をご紹介します!!

濃い色の木の土台に花材や小物を貼りつけています。

青、オレンジ、グリーンの3色がキレイにまとまっていますね!

右上の小さなヨットも可愛い!!

こちらは造花グリーンの寄せ植えです。

優しいグリーンの色合いが、麻ぬのや貝がらとマッチして涼し気&オシャレなアレンジに。

小さな麦わら帽子も見つけちゃいました!

大きさ的に、ハーバリウムのビンに被せてもいいかも!

皆さんのご自宅には季節を感じられるものはありますか?

アジサイや朝顔など一輪でも飾ってみてはいかがでしょうか。