ディスプレイ

【魅せるファーストジェル】お花を引き立てます!

こんにちは。造花.infoのみゆきです。

 

東京堂のフレームなどが置いてあるフロアに、素敵なアレンジがありました!

水面に浮かぶ花束のようなこちらのアレンジ。

近くで見てみると…、

なにやらプルプルした塊です。

そう、みなさんご存じ『ファーストジェル』です!!

【デモンストレーション】夏のガラスアレンジメント!!

【デモンストレーション】花束のコツとファーストジェル!!

波打つ感じもいいですね!!

ポイントにラメやパールなどをファーストジェルの中に入れて。

フォームは接着剤をフレームにつけてからファーストジェルを流し込みます。

フレームとファーストジェルのコラボアレンジでした!!

今東京堂はフレームフェアをやっているという事もあって、フレームを使った様々なアレンジが見られます!!

まだまだご紹介していきますので、お楽しみに!!

 

造花ブログ制作の励みにもなりますので、よかったらクリックお願いします!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 布花・アートフラワーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ シルクフラワーへ
にほんブログ村

造花・ドライフラワーランキング

インスタグラムも造花.infoで検索♪

コメントもお待ちしてます!!

 

広告
ディスプレイ

【クリスマス】浮いてる?!ハーバリウム!!

こんにちは。造花.infoのみゆきです。

東京堂で見つけたハーバリウムをご紹介!

スタッフさんが作ったものですよ。

雪の結晶や、白い木の実が浮いていますよね!

縦にして置いても下に落ちないんですよ!

どうやら、ファーストジェルで花材を固定させてからハーバリウムのオイルを入れているようです!!

ライトで下から光をあてると、下に溜まったパーツや気泡に反射しているのがわかりますね。

ハーバリウムならではの透明感は瓶の上の方でちゃんとでていますし、おもしろいアレンジですね!

造花ブログ制作の励みにもなりますので、よかったらクリックお願いします!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 布花・アートフラワーへ
にほんブログ村

造花・ドライフラワーランキング

インスタグラムも造花.infoで検索♪

コメントもお待ちしてます!!

デモンストレーション

【HAPPY HALLOWEEN】ハロウィンのデモンストレーション!おまけ~余ったマジカルウォーターの利用法~

 

こんにちは。造花.infoのみゆきです。

 

前編後編とハロウィンのアレンジをご紹介していましたが、今回はおまけをご紹介します!

 

ご存知の方もいるかと思いますが、ファーストジェルは固まってもまた加熱すれば再利用ができますが、マジカルウォーターに関しては一度固まってしまったら再び使うことはできません

そこでデモンストレーションの先生が教えてくれたのは、A液とB液を混ぜ合わせた後の余ってしまったマジカルウォーターの利用法です!!

 

完成品はこちら ↓

簡単にオリジナルの飾りが作れちゃいます!

重しに使ったりお部屋に飾ったり、使い方は自由!

 

なんと、余ったマジカルウォーターを、はっ水加工がしてある紙コップ(内側がツルツルしているもの)に流し込み、花材を入れるだけ!

固まったら紙コップを破いて取り出します。

シリコンのカップでも作れるそうですよ!

 

是非お試しください!!

 

造花ブログ制作の励みにもなりますので、よかったらクリックお願いします!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 布花・アートフラワーへ
にほんブログ村


造花・ドライフラワーランキング

ディスプレイ, デモンストレーション

【HAPPY HALLOWEEN】ハロウィンのデモンストレーション!後編

 

こんにちは。造花.infoのみゆきです。

 

前回の続きになります。

【HAPPY HALLOWEEN】ハロウィンのデモンストレーション!前編

今回ご紹介するのはこちらのハロウィンアレンジ!

黒いほうきや帽子が入っているのがわかりますか?

このハロウィンの小物を除けば、長く飾れる秋のアレンジです!

 

早速作り方を見てみましょう!

まずは、ワイヤーを使って花材を巻いていきます。

見えてもいいように茶色のワイヤーを使います。

色を何色か入れると単調にならず、動きやリズムが生まれます。

秋の色といえば暗く落ち着いたイメージですが、色使いに気をつけると雰囲気が変わりますね。

土台に合った長さまで作れたら、

リース状にします!

リースが完成したら土台の上に置き、中心部分に瓶を置いてバランスをみます。

 

この瓶の中はファーストジェルで木の実やドライフラワーをつけていきます。

→ファーストジェルについての詳しい記事はこちら!

ビンの中心部分は空洞なので、電気キャンドルを入れて飾ることもできます!

あとはハロウィンの小物をつけて完成!!

上から見ても素敵です!

 

ちなみに同じアレンジで、ファーストジェルを使っていないバージョンもあります。

また雰囲気が変わっていいですよね。

 

 

本店1階に行ってみると、ディスプレイの中にリースがいくつかありました!

上の2枚の作品は、リース型のフォームに花材を挿していて、

img_5164.jpg

こちらは、フォームではなくワイヤーを使ってリースを作っています。

同じリースでも作り方や飾り方が様々ですね!

そしてどれも色合いが素敵です!

是非ご自宅に飾ってみてはいかがでしょうか。

 

造花ブログ制作の励みにもなりますので、よかったらクリックお願いします!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 布花・アートフラワーへ
にほんブログ村


造花・ドライフラワーランキング

コメントもお待ちしております!

ディスプレイ

【ファーストジェル】を使ったアレンジのご紹介!


こんにちは。造花.infoのみゆきです。

前回ご紹介しきれなかった、ファーストジェルを使ったアレンジをいくつかご紹介します!!

前回のブログはこちら


まずはこちら!

爽やかで、パフェのようですね!

最初に色のついた砂を層にして模様をつくり、その上からファーストジェルを流し込んでいますよ。

ファーストジェルが蓋の役割になり、下の砂が溢れたり動く心配がありません!


続いてはこちら。

シャンパングラスに入っているのはプリザーブドフラワーのバラの花びらと、わざと気泡を作ったファーストジェルです。

中の気泡が炭酸のような演出になり、キレイですね!!


ファーストジェルで気泡を作る方法は、器にジェルを注いでから割り箸やワイヤーなどで勢いよく回すことですよ。

するとジェル全体にに気泡が入り、そのまま固まれば気泡入りアレンジの出来上がり!


ファーストジェルは再利用ができるので、またお鍋にかければ気泡は消えると聞きましたが、

私が実際に家でやってみた結果

→気泡は完全にはなくならず、残る!

と感じました。

なので、次に作るアレンジが気泡を発生させないように作りたい場合は、お鍋で熱しているときに気泡のかたまりを根気よく取り除くのがオススメですよ。

私はゴムベラを使い、気泡を取り除きました。


最後にご紹介するのはこちら!

これはキャンドルホルダーになっていて、ガラスの器が二重になっていますよ。

2つの器の間に花材を入れるので、花材の量が少なくても豪華に見えます。


入れる花材によって季節感が出せるので、いろいろアレンジ可能ですね!

皆さんも是非試してみてください!!


造花ブログ制作の励みにもなりますので、よかったらクリックお願いします!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 布花・アートフラワーへ
にほんブログ村

ワークショップ

【ファーストジェル】ワークショップに参加しました!


こんにちは。造花.infoのみゆきです。

本日朝一番で、ファーストジェルを使ったアレンジのワークショップに参加してきましたよー!!

以前のブログでも詳しくご紹介しましたが、実際に先生にコツなどを習いながら作ったことはなかったので楽しみでした!!


様々な花材が用意されているので、使ったことのない花材が試せるのも東京堂のワークショップの良いところですね!

今回はドライフラワーやプリザーブドフラワー、造花以外に、シナモンやラメなどの小物もたくさんありました!


まずは先生のお手本。

先に花材を入れてもいいし、ファーストジェルを入れてからでもいいそうです。

長い器なのでピンセットを使っていますね。


ファーストジェルを注ぐ時はゆっくりと。

結構ドロッとしてるので、先に入れた花材が動かないように注意しますよ。

それから、器に高さがある場合はファーストジェル少し注いで花材を入れて、ファーストジェルを少し注いで、を3回くらい繰り返します。

一気に注ぐと固まるのも遅くなるし、中に花材が入りにくくなります。


今回のワークショップで使った器はこちら。

お察しの通り、上から花材がいれられません。

器を逆さまにして作っていく必要があります。

なので、上下に気をつけて花材の配置を考えないといけません。


今回はワークショップということで、大人数用にホットプレートの上にカップを入れ、ファーストジェルを溶かしていました。

お教室でもこの方法で良さそうですね。


私が選んだ花材はこちら!

もうすぐ七夕なので、笹の葉を選んでみました。

あとは、挑戦したことのないサンゴです!

これがどうなるか楽しみですねー。



ここからご紹介するのはは完成品の写真になります。

というのも、作るのに夢中になってしまい途中経過の写真を撮るのを忘れてしまいました…。

隣に座った方も同じ状況だったらしく、2人で大笑いでした。


いかがでしょうか。

チョイスした花材を全部入れるとぎゅうぎゅうになっちゃうので、かなり量を減らしました。

それから、失敗したと思ったのは、サンゴです。

このように、固まるまで逆さまにしておくのですが、

サンゴが思いのほか重かったのと、ファーストジェルがサラサラの状態で入れてしまったので、沈んでしまいました…。

ちょっとオレンジ色の花が押される形になっちゃってますね。


次作る時は、焦らずゆっくり作りたいと思います!!

同じテーブルで参加していた方々の作品です!!

皆さん全然違う花材を入れていて、それぞれがとっても素敵です!!

右の作品にはドライフラワーの白いアジサイが入っているのですが、ハーバリウムと違って花材が液を吸い込まないので白色がはっきりしています。


ファーストジェルは作り直しができるので、いろいろ試してみてはいかがですか?


造花ブログ制作の励みにもなりますので、よかったらクリックお願いします!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 布花・アートフラワーへ
にほんブログ村

デモンストレーション, Uncategorized

【デモンストレーション】花束のコツとファーストジェル!!

 

こんにちは。造花.infoのみゆきです。

 

今回参加したデモンストレーションのテーマは

「ウェディングコーディネーション~造花でつくるナチュラル&ワイルドなブーケ~」

急いで駆けつけましたが途中参加になっちゃいました。

最近のウェディングでは、ナチュラルなクラッチブーケが流行っているらしいですよ。

先生曰く、ざっくり束ねたブーケ!

 

新婦さんからの要望が多いらしいけど、茎をドレスに引っ掛けたりブーケが重くなったりっていう注意点もあるので、もし使うときは気をつけなければいけませんね。

2種類クラッチブーケを作ってくれましたよ。

2種類とも造花の中に少しドライフラワーが入ってます。

全然違和感なくまとまってますよね。

 

 

プロの方が花束をつくっているところを見る機会があまりないので、順番とか作り方が改めて学べていいですね。

 

思ったより高低差があって、さらに大きめにつくってたんです。

 

あと、花束のコツとして次のことを教えてくれました。

・色をつないでいく(一緒に入れる花材の色は近い色になるように)

・造花だけの花束の場合、組んでから広げられるからスパイラルで組まなくてよい

※スパイラルとは茎を斜めにして組んでいくこと

・束ねていく方の手(利き手じゃない方)は握りすぎず、親指と人差し指で器の口を作りそこに挿していくイメージ

 

なるほど、今まで意識してなかったことばかりだった!!

まだまだ奥が深い花束でした。

 

このデモンストレーションで学んだことを意識して、これまで以上に花束づくり頑張らないと!!

より良いものがつくれそうです!

 

 

あと、ファーストジェルについても教えて頂きましたよ。

写真のように、全然気泡が入っていないことにビックリ!!

向こう側は歪んで見えるものの、透明度はかなり高い!!!

 

ポイントはファーストジェルを溶かす温度らしいですよ。

時間をかけてゆっくり低温で熱すると、気泡が出にくい!

初めて聞いた情報でした。この前ファーストジェルを買ったので家でも実験してみたいと思います!!

 

 

ブログ制作の励みにもなりますので、よかったらクリックお願いします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 布花・アートフラワーへ
にほんブログ村

 

 

デモンストレーション, Uncategorized

【デモンストレーション】夏のガラスアレンジメント!!

 

こんにちは。造花.infoのみゆきです。

 

昨日、東京堂アーティス3階で行われたデモンストレーションを見てきました!

テーマは「プルプルなのに固まってる!?夏のガラスアレンジメント」です。

 

★マジカルウォーター

★ファーストジェル

★Gクリアー

 

の3種類をご紹介します。

 

 

 

★マジカルウォーター

デモンストレーションに来ていた方も言ってましたが、他の2種類に比べて値段がお高めです。

上の写真のように1セットで160g分が作れます。

奥のA液とB液は栄養ドリンク程の大きさで、この2つの液を同じ割合で混ぜると固まります

※マドラーと手袋は付属していますが混ぜる用の容器は用意が必要です。乾いた紙コップやペットボトルで十分です。

 

中に花材を入れたり挿したりする場合は液を混ぜ始めてから1時間以内に作業してください。

完全に乾くまでは、夏場で10時間、冬場で24時間かかります。

 

水が入っているかのような透明な仕上がりになります。

 

貝や砂を入れると涼しげなアレンジになります。

固まったジェルを触ってみると、思ったより硬くて指紋もつきませんでした。

 

 

メリット

・水が入っているかのような透明な仕上がり

・触っても指紋がつかない

・形が崩れづらい

デメリット

・値段が少しお高め

・固まるまで時間がかかる

・固まり始めてから花材が入れられない

 

 

 

★ファーストジェル

最初にご紹介したマジカルウォーターよりもプルプルしていてゼリーのような仕上がりです。

 

少し硬さのあるジェルをお鍋に入れて火にかけ、溶かします

100度以下で加熱し、溶けたらそのまま器に流し込みます。

 

数分もすれば固まってきます。

写真の器に並々ジェルを入れても、完全に固まるまで1時間程度です。

※たくさん使う場合は少しずつ流し込んでください

 

固まってからでもアーティフィシャルフラワーの茎やワイヤーが挿せるので慌てて作業しなくても大丈夫です。

 

波打ち際をイメージしたアレンジです。

 

器を傾けて固めていくので思った通りに波が作れないこともよくあるそうです。

 

しかしこのファーストジェルは固まってからでも、器から剥がして再利用することができます!

器にも目立つ跡がつきませんし、ジェルをまた加熱して溶かせば作り直しができるんです。

※何度も何度も過熱を繰り返すとジェルが黄ばんでくるそうなのでご注意ください。

 

このようにちぎって入れると氷が入ったようなデザインもつくれます。

 

 

メリット

・固まるのが早い

・固まってからでも器からきれいに剥がして作り直しや再利用ができる

 

デメリット

・触ると指紋がつき、透明度が失われる

・加熱が必要

・気泡が入りやすい

 

 

 

★Gクリアー

講師の方が持っているのがGクリアーです。

元々は、布やプラスチックに使える多用途ボンドなのですが、仕上がりが透明なので見えても問題ありません。

 

器に直接Gクリアーをつけ、その上に貝や砂を落とします。

上から少し押しこめば、完成です。

この量だと1日程度で完全に固まります

 

こちらは砂の上からGクリアーをかけたものです。

少し気泡が出ますが、波打ち際のようなイメージで違和感がありません。

 

触ってみると、カチカチです。剥がれる様子もありません。

 

メリット

・ボンド感覚なので手軽に作業ができる

・細かい箇所にも使いやすい

 

デメリット

・貝や砂は入れられるが、アーティフィシャルフラワーを挿すことは難しい

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

涼しげなアレンジで暑い夏も乗り越えられそうですね!

この夏注目の透明感のあるガラスアレンジメントのご紹介でした。

 

 

ブログ制作の励みにもなりますので、是非クリックお願いします!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 布花・アートフラワーへ
にほんブログ村